記事検索
最新ニュースIndex

Android向け音楽配信サービス「mora touch」


 レーベルゲートは、Android搭載の携帯電話向け音楽配信サービス「mora touch」を4月より提供する。21日に行われたNTTドコモの「Xperia」発表会で案内され、実機で体験できるようになっていた。

 「mora touch」は、携帯向けソフトウェアプラットフォーム「Android」搭載端末向けの音楽配信サービス。ソニー・エリクソン製「Xperia」の発売にあわせてスタートする予定で、当初の対応機種はXperiaのみ。Xperiaならではの連携機能の提供も検討されている。国内向けサービスとなり、海外ユーザーは利用できない。将来的にドコモ以外からAndroid端末が登場した場合は、「標準的な仕様であれば利用できる、という前提に立っている。ただしハードウェアの仕様上、利用できないケースもあり得る」(レーベルゲート広報)という。

mora touchトップ画面 サービス概要

 配信されるのは、ビットレートが128kbpsとなるAAC形式の楽曲や、VGAサイズ(640×480ピクセル、30fps、ビットレートは1.5〜2Mbps)というH.264/AVC形式の動画コンテンツ。動画については。20インチサイズのテレビや液晶ディスプレイでも、高精細に感じる品質という。楽曲単位やアルバム単位で購入できる。

 Androidの著作権保護技術を用いた世界初の音楽配信サービス。ただ、その著作権保護の関係上、パソコンなどへ楽曲データをバックアップすることはできず、機種変更や故障による本体交換時、メモリカードの紛失時でも楽曲データを引き継げない。ただし、楽曲購入から一定期間は再ダウンロードできるようになる見込み。また、ダウンロードした楽曲は着信音として設定できる。

動画再生画面 グーグルの音声認識技術を利用して、音声検索できる
ランキング情報 他のユーザーの購入履歴から、人気楽曲をチェックすることもできる

 



(関口 聖)

2010/1/21 19:06


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.