記事検索
最新ニュースIndex

1月の携帯・PHS契約数、ソフトバンクが純増・MNPを伸ばす


 電気通信事業者協会(TCA)は、2010年1月末時点の携帯電話・PHSの契約数を公表した。

 2010年1月の携帯電話の純増数は、ソフトバンクモバイルが18万5000件(うちダブルナンバー契約は500件の純増)、NTTドコモが10万8200件(うち2in1契約は100件の純減)、イー・モバイルが6万3300件、KDDIが5万2900件でそれぞれ純増となった。

 MNPの利用者数(転出・転入の差し引き)は、ソフトバンクが6万3200件のプラス、KDDIが1万8900件のマイナス、NTTドコモが4万3900件のマイナス、イー・モバイルが300件のマイナス。

 第3世代方式の純増数は、NTTドコモが32万5500件、ソフトバンクが29万7900件、イー・モバイルが6万3300件、KDDIが5万9500件でそれぞれ純増。

 携帯電話契約数のうち、プリペイドの契約数は、ドコモが100件の純減、KDDIが7300件の純減、ソフトバンクが1万200件の純減で、イー・モバイルが1300件の純増。通信モジュールは、ソフトバンクが6万1200件、KDDIが1万1900件、NTTドコモが9000件でそれぞれ純増。

 携帯向けインターネット接続サービスの契約数は、Yahoo!ケータイが13万400件、EZwebが3万8600件でそれぞれ純増。iモードは1400件、EMnetは900件でそれぞれ純減となっている。

 PHSは、ウィルコムが5万8500件の純減。累計は424万800件となっている。

【携帯電話:各グループごとの加入者数および総計】
事業者 純増数 累計
NTTドコモ 108,200 55,544,200
KDDI 52,900 31,445,800
ソフトバンク 185,000 21,852,200
イー・モバイル 63,300 2,184,400
総計 409,200 111,026,600

【第3世代携帯電話:各グループごとの加入者数および総計】
事業者 純増数 累計
NTTドコモ 325,500 52,370,600
au 59,500 31,181,600
ソフトバンク 297,900 21,183,300
イー・モバイル 63,300 2,184,400
総計 746,200 106,919,900

【携帯電話:インターネット接続サービス契約数】
事業者 純増数 累計
iモード -1,400 48,686,800
EZweb 38,600 26,635,800
Yahoo!ケータイ 130,400 17,076,100
EMnet -900 55,700
総計 166,700 92,454,400

【PHS:各グループごとの加入者数および総計】
事業者 純増数 累計
ウィルコム -58,500 4,240,800
総計 -58,500 4,240,800

【BWA:加入者数】
事業者 純増数 累計
UQコミュニケーションズ -- 63,600

※UQコミュニケーションズは、2009年度は4半期ごとの公表



(太田 亮三)

2010/2/5 15:53