記事検索
最新ニュースIndex

HYBRID W-ZERO3向け料金プラン、PHSデータ通信料が無料に


 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は、「HYBRID W-ZERO3」(WS027SH)専用の料金プラン「新ウィルコム定額プランG」の料金を3月15日から改定し、PHSパケットデータ通信料金を無料とする。

 「新ウィルコム定額プランG」は、現在、月額1450円でPHSパケットデータ通信料が0円〜2800円、NTTドコモ網を利用した3Gデータ通信が0円〜5250円の段階制となっている。1年契約を条件としたもので、契約から3年以内の解約や、機種変更時に「新ウィルコム定額プランS」以外への料金コースへ変更する場合、解除料5775円がかかる。なお、通話料はウィルコム同士であれば基本料金内に含まれる。一般加入電話および他社携帯宛は30秒21円となる。

 3月15日より、「新ウィルコム定額プランG」の料金体系のうち、PHSパケットデータ通信料については基本料金内に収まり、使い放題となる。既存の加入者も対象となり、当月分のPHSパケット料金は全額割引される。

 なお、3月15日15時より、3Gデータ通信による公式コンテンツおよび災害用伝言板の閲覧ができなくなる。PHSパケット通信によるアクセスは可能だが、今後災害伝言板などを利用する際には注意されたい。

 このほか、システム改修により、3月15日14時〜15時にかけてHYBRID W-ZERO3の3Gデータ通信が最大1時間程度利用できない。その間もPHSパケット通信については利用できる。

 



(津田 啓夢)

2010/3/12 19:04