記事検索
最新ニュースIndex

フルHD対応1210万画素カメラで防水仕様の「SH-07B」


SH-07B(Black)

 「SH-07B」は、1210万画素カメラを搭載した、PRIMEシリーズのシャープ製FOMA端末。回転2軸ヒンジのスタイルながら防水仕様となり、「AQUOS SHOT」ブランドを冠している。防水性能はIPX5/IPX7。防塵性能はIP5Xとなる。5月28日発売予定。

 カメラは1210万画素で、画像素子はCCD。動画撮影機能に特徴があり、フルハイビジョン(1920×1080)での撮影に対応。手軽さや画質も重視し、「HD動画手ブレ補正」「HD動画シーン認識」「HD動画自動チェイスフォーカス」などの機能が搭載されている。オートフォーカスのモードや、シーン、サイズなどの撮影設定を記録しておく「マイカメラ」にも対応する。

 別売のHDMIケーブルを使えば、シャープ製の薄型テレビ・AQUOSとリンク可能で、「AQUOSファミリンクII」を利用できる。 なお、HDMIケーブルでテレビと接続した場合、動画や画像だけではなく、iモードブラウザやフルブラウザメールなども表示可能。SH-07B側のキーで、テレビ画面を見ながらこれらの操作することができる。

 画像処理エンジンには「ProPix」を採用し、動きや暗さに強い。静止画撮影では、「個人検出」や「チェイスフォーカス」「シーン自動認識」など、AQUOS SHOTでおなじみの機能に対応。写真のブレを強力に補正する「3つのブレ補正」も搭載する。「ベストセレクトフォト」「ブラケット」「ストロボフォト」といった、連続撮影機能も充実。また、新たにホワイトボードなどの歪みを補正しきれいな画像メモを残せる「ショットメモ」や、漢字の読みや英単語の意味を写真で調べられる「ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ」などの便利機能が加わった。撮った写真をきせかえにできる「プリクラ着せ替えメーカー for SH」もプリインストールする。

 ディスプレイは3.4インチのフルワイドVGAで、タッチパネルとなる。新たに、オープンポジション(縦開き)の際のタッチ操作にも対応した。ブラウジング時のスクロールなどをタッチで行えるほか、「待受アクセサリ」と呼ばれる機能を用意。ワンタッチで、メニューやメールなどを呼び出せる。アクセサリはカスタマイズ可能で、好みの機能を貼り付けることができる。

 やや変わった機能として、イルミネーションで文字を描くことができる。これは、暗い場所でケータイを振ると、イルミネーションが文字に見えるもので、アルファベットで簡単なメッセージを伝えられる。選択可能なキーバックライトや着信イルミネーションも用意。メールにもこだわりがあり、受信メールを見ながら返信を書ける「メール参照返信」や、「メールバックグラウンド送信」「メール送信失敗お知らせ」などに対応。

 このほか、セキュリティ機能も充実。「ロックセレクション」を継承し、アプリケーションごとのロック設定などが可能となる。「タイマー対応自動ロック」も搭載する。通信方式はHSDPA7.2Mbps、HSUPA5.7Mbps。3G/GSMによる国際ローミングも可能。オートGPS対応のGPSや、Bluetoothなども搭載し、新サービスの「iBodymo」も利用できる。最大16GBまでのmicroSDHCカードに対応する。なお、文字入力方式はSHシリーズに採用されていた「ケータイShoin」ではなく、「iWnn」となる。

 サイズは113×52×17.1mmで、重さは149g。カラーはBlack、Silver、Redの3色展開となる。3Gの連続待受時間は480時間、連続通話時間は210分。


Silver Red

 



(石野 純也)

2010/5/18 14:11