記事検索
最新ニュースIndex

Yahoo!ケータイのブラウザが仕様改定、Ajaxなどに対応


 ソフトバンクモバイルは、Yahoo!ケータイのブラウザに新機能を搭載する。2010年夏モデルにおける対象機種は944SH、945SH(945SH G)で、Ajaxなどに対応する。

 今回のブラウザ(ACCESS製)の仕様改定では、1回当たりのファイル読み込みサイズが300KBから、最大500KBへ拡張される。また、Flash Lite 3.0をサポートし、ページ内でのFlash動画再生が可能になる。JavaScriptにも対応し、いわゆるAjaxで構築されたページが利用できるようになる。また、タブブラウザ機能も用意され、テキストで構成されたリンクからタブで新しいページを開いてアクセスすることもできる。

 18日の発表会では、Ajax対応ページやFlash動画ページが用意されておらず、実際に体験することはできなかったが、21日には同社の携帯コンテンツ開発者向けサイトで、仕様が公開されるとのこと。詳細は今後明らかにされる見込みだが、担当者は「ソフトバンク独自の、特別な仕様はない。NTTドコモのiモードブラウザ2.0に沿った形」と説明していた。

概要

 

 このほか、HTMLメールサービス「デコレメール」について、操作性の向上なども図られている。対象機種は、944SH、945SH(945SH G含む)、942P、840Nで、入力した言葉をもとに、絵文字風画像(マイ絵文字)が変換候補として選択できるようになる。機種によってやや操作感が異なり、「おとうさん」と入力した場合、シャープ製端末では「お父さん」など文字の変換候補と交えて、ソフトバンクのテレビCMキャラクターである“お父さん”のマイ絵文字が表示される。840Nでは「おとうさん」と入力してからソフトキーを押すと、マイ絵文字専用の変換候補画面が表示されるようになっている。

 また、デコレメールの絵文字風画像(マイ絵文字)の収録点数が拡充し、最も多い機種では4500点搭載される。収録点数が拡充される機種は、今回発表されたほぼ全ての機種(840Z除く)となる。

「はれ」と入力したところ シャープ製端末では、テキストの変換候補とマイ絵文字があわせて表示される
840Nで「おとうさん」と入力。一見すると変換候補はテキストだけ 左上のソフトキーを押すと「マイ絵文字」の候補が表示される

 



(関口 聖)

2010/5/18 16:53