記事検索
最新ニュースIndex

BIGLOBEが「andronavi」刷新、有料アプリ提供も


 NECビッグローブ(BIGLOBE)は、Android関連情報などを提供するサイト「andronavi(アンドロナビ)」をリニューアルした。

 「andronavi」は、グーグル主導で開発されている携帯向けソフトウェアプラットフォーム「Android」向けのアプリケーション情報やダウンロードサービスを提供するサイト。今回のリニューアルでは、使い勝手の向上を目指し、同サイトでアプリを直接配信することになった。

 配信アプリは、無料の手帳アプリやタスクマネージャーなどのほか、新たに有料アプリも提供する。有料アプリは、子供向け教育アプリや画像キャプチャアプリなどが含まれる。対象機種は、国内で販売されているAndroid採用のスマートフォン。アプリ提供企業は、エキサイト、キャストネット東京、ぐるなび、情報スペース、ジョルダン、ソフトウエア興業、タオソフトウェア、テックファーム、テレマークス、日本コムシンク、日本システムウエア、はてな。開発企業とBIGLOBEが調整を行った上で、「andronavi」で配信される形となっている。

 ダウンロードするには、同サイトの会員登録(無料)が必要となる。有料コンテンツを購入するには、PayPalのアカウントが必要で、その際、クレジットカードを利用することになる。今後は他の決済方法にも対応する見込みだが、同社では「PayPalに対応したのは、海外展開を視野に入れているため」としている。

 今夏以降には電子書籍/コミックなどの有料コンテンツもサポートする予定。2010年度末までに配信コンテンツ数を現状の200本から、1万本へ拡大する考え。

 

(関口 聖)

2010/5/20 13:01