記事検索
最新ニュースIndex

5型ディスプレイ搭載のAndroidタブレット端末「Dell Streak」


 米Dellは、Android OSを採用した5インチタブレット端末「Dell Streak」を発表した。6月早々にも英国で発売され、今夏米国でも販売される予定。

 「Dell Streak」は、クロック周波数1GHzのクアルコム製CPU「Snapdragon」を搭載したAndroid OS採用のタブレット端末。インターフェイスは、Android OSをベースにDellユーザー向けに拡張されたもの。

 ディスプレイは、5インチ、ワイドVGA(800×480ドット)サイズ。5メガカメラを搭載し、デュアルLEDフラッシュライトなども装備する。ディスプレイ側にはビデオチャット用に30万画素クラスのカメラも用意される。

 2GBのストレージを搭載し、最大32GBのmicroSDHCカードが利用できる。動作時間などは明らかにされていないが着脱式のバッテリーを採用する。3.5mmイヤホンジャックも用意される。

 通信は無線LAN(802.11b/g)、3G、Bluetooth 2.1に対応し、3Gの通信方式は、下り最大7.2MbpsのHSDPAのほか、W-CDMA/GPRS/EDGEをサポートする。ネットワーク経由で端末ソフトウェアがアップデートできるソフトウェア更新機能に対応しており、年内にもAdobeのFlash 10.1やAndroid 2.2へのアップグレートがサポートされる予定。

 Google Mapに対応し、交差点など分岐点で進行方向が表示されるturn-by-turnナビゲーションに対応する。TwitterやYouTube、Flickr、Facebookの投稿機能なども用意されている。

 米Dellの通信ソリューション部門のプレジデントであるRon Garriques氏は、「Dell Streak」について、スマートフォンとより大きなディスプレイを搭載したタブレット端末の間の市場を狙ったものだとしている。なお、英国ではO2から販売される予定。

 

(津田 啓夢)

2010/5/26 12:50