記事検索
最新ニュースIndex

イー・モバイル、「光ポータブル」向けにSIMカード提供


 イー・モバイルは、NTT東日本から提供予定のモバイルWi-Fiルーター「光ポータブル」で利用できる通信サービス「EMOBILE 通信サービス」の申込受付を開始する。イー・モバイルでは「EM Chip(USIMカード)単体での提供は初めて」としている。

 「光ポータブル」は有線LAN・無線LAN・3G回線が利用できるモバイル無線LANルーター。フレッツ光(フレッツ光 ネクストかBフレッツ)のユーザー向けに月額315円でレンタル提供される。

 一方、「EMOBILE 通信サービス」は、NTT東日本の「光ポータブル」で利用できるデータ通信サービス。イー・モバイルがNTT東日本と協議した上で提供されるもので、契約すると、ユーザーには、EM Chip(USIMカード)が送付される。EM Chipは、「光ポータブル」向けとしての提供だが、イー・モバイル端末であれば利用できる。

 「EMOBILE 通信サービス」では専用料金プランではなく、既存の各種料金プランが利用できる。同社が推奨するプラン「スーパーライトデータプラン(契約種別:ベーシック、にねん得割適用時)」の利用料は月額280円〜4680円で、1パケット0.042円。280円分(6675パケット)の無料通信分が含まれる。なお「にねん得割」は5月25日に発表され、6月24日から提供される予定の割引サービスで、2年単位で自動更新となる。途中で解約したり契約内容を変更すると、解除料として9975円かかる。24日より提供予定のため、EM Chipも24日以降、順次発送される。

 Webサイト上で申し込むと、「スーパーライトプデータプラン」が推奨プランとして案内され、他のプランは選択できない。「ギガデータプラン」など他のプランを利用したい場合は、カスタマーセンターで受け付ける。店頭では、「EMOBILE 通信サービス」の新規契約はできない。

 イー・モバイルでは、6月17日〜9月30日までにオンラインストアやカスタマーセンターで申し込むと、基本使用料(280円)が申込月を含め、2カ月無料となる。

【お詫びと訂正 2010/06/18 11:15】
 記事初出時、「店頭では、『EMOBILE 通信サービス』の新規契約はできないが、既存回線からの契約変更はできる」と記載しておりましたが、店頭では「EMOBILE 通信サービス」への契約変更はできないことを確認いたしました。お詫びして訂正いたします。

 



(関口 聖)

2010/6/17 16:14