記事検索
最新ニュースIndex

“お父さん”塗装のボーイング777、「ホークスジェット」が就航


 日本航空インターナショナル、福岡ソフトバンクホークス、ソフトバンクモバイルは、福岡ソフトバンクホークスの選手やソフトバンクモバイルのCMキャラクターが塗装された旅客機「ホークスジェット」が就航すると発表した。

 「ホークスジェット」は、JALのボーイング777-200型機に塗装を施した機体。片面には、「鷹の祭典2010専用ユニフォーム」のホークス選手4人が、もう片方には“カチドキレッド”というユニフォームを着用するソフトバンクモバイルのCMキャラ“白戸家のお父さん”(犬のカイくん)がペイントされている。また機内ではオリジナルコンテンツ「ホークスジェットスペシャル」が放映される。

 就航路線は、東京―福岡のほか、札幌(新千歳)、名古屋(中部)、大阪(伊丹)、沖縄(那覇)となる。初便は、羽田―福岡発のJAL325便(13時25分発、15時10分着)と、福岡―羽田のJAL330便(16時15分発、17時50分着)で、初便搭乗者全員に「鷹の祭典2010専用ユニフォーム」レプリカがプレゼントされる。6月23日〜7月21日にかけて運航される。

 

(関口 聖)

2010/6/18 06:00