記事検索
最新ニュースIndex

マイクロソフト、Windows Live MessengerのiPhoneアプリ


 米マイクロソフトは、チャットツール「Windows Live Messenger」のiPhoneアプリ版の提供を開始した。App Storeからダウンロードできる。当初は北米、イギリス、フランス向けに提供され、日本語版も提供が予定されている。

 今回提供が開始されるのは、Windows Live MessengerをiPhoneから利用できるアプリ。パソコンの表示に近いユーザーインターフェイスが採用され、ステータス更新機能や表示メッセージの更新、プロフィール写真の変更といった機能も利用できる。

 アプリ内からHotmailにアクセスでき、Windows Liveのアドレス帳の利用や、Windows Liveと連携したFacebookなどのサービスの更新情報の表示、Windows Liveフォト上の写真の閲覧・投稿なども行える。

※写真はβ版で、提供されるものとは若干異なる

 

(太田 亮三)

2010/6/21 12:39