記事検索
最新ニュースIndex

au、Android搭載スマートフォン「IS01」を30日発売


IS01 LIGHT BLUE

 KDDI、沖縄セルラーは、Android搭載のシャープ製スマートフォン「IS01」を6月30日に発売する。24日午前に実施された店頭イベントでKDDI 代表取締役執行役員専務の田中孝司氏が明らかにした。

 IS01は、フルキーボードやタッチパネルディスプレイを搭載したシャープ製の端末。スマートフォンとネットブックの間を狙う端末で、OSにはAndroid 1.6を採用する。CPUはクアルコムのSnapdragon(1GHz)を搭載し、内蔵フラッシュメモリは4GB。ディスプレイは約5インチ、960×480ドット、タッチパネル式のNewモバイルASV液晶を搭載する。静電容量タイプのタッチパネルで、マルチタッチもサポートしている。QWERTY配列のキーボードは、11.2mmのキーピッチを実現した「パンタグラフキー」を採用している。

 端末のみで通話が可能だが、ハンズフリー通話となるため、相手の声も周囲に聞こえる。このため、通話機能は平型イヤホン端子を使ったイヤホンマイクや、Bluetoothヘッドセットなどを使っての通話が想定されている。

 ワンセグおよびYouTubeの高画質再生に対応。8月下旬予定のアップデートでEZwebのEメールをサポートするほか、9月下旬予定のアップデートではLISMO!もサポートされる予定。

 Android端末となるため、Googleの各サービスと親和性が高く、ブログアップツールや名刺リーダーなども用意されている。また、アプリ「セカイカメラ」のAndroid版がプリセットされ、今後ナビゲーションサービス「au one ナビウォーク」なども用意される。

 通信方式はCDMA 1X EV-DO Rev.A(CDMA 1X WIN)に対応し、IEEE802.11b/gの無線LANや、Bluetooth 2.1+EDR、GPS、赤外線通信などに対応する。キーボードの裏面に配されたカメラは、オートフォーカス付きの527万画素CMOSとなる。最大16GBの microSDHCカードに対応する。

 連続待受時間は約200時間、無線LAN利用時は約100時間、連続通話時間は約300分。大きさは約83×149×17.9(最厚部20)mmで、重さは約227g。ボディカラーはBLACK、LIGHT BLUE。

 なお、ISシリーズには料金プランの割引施策として「ISデビュー割」が用意されている。これは、「プランEシンプル(誰でも割契約)」の基本料月額780円と「IS NET」の利用料月額315円の合計、最大月額1095円を、24カ月に渡って割り引きするというもの。2年間の合計で最大2万6280円が割り引かれる。「プランEシンプル」以外の料金プランにも適用できる。

LIGHT BLUE
BLACK

 



(太田 亮三)

2010/6/24 12:39