記事検索
最新ニュースIndex

モバイルWi-Fiルーター「MiFi」予約開始、MVNOでSIMカード提供


 インターコミュニケーションズは、米ノバテル・ワイヤレス製のモバイルWi-Fiルーター「MiFi(マイファイ)」の予約受付を開始した。同端末はSIMロックフリーで提供され、7月15日より出荷が開始される。

 MiFiは、最大5台までの無線LAN対応機器が同時接続できるモバイルWi-Fiルーター。通信方式はHSDPA/W-CDMA方式(850/1900/2100MHz)に対応し、海外ではEDGE/GPRS(850/900/1800/1900MHz)をサポートする。大きさは62×98×15.3mmで、重さは81g。

 インターコミュニケーションズでは、NTTドコモ網を使ったMVNOとして、「3Gデータ通信SIMカード」を提供する。1年契約を条件とし、月額3990円でデータ通信が可能。1年未満で解約した場合、契約期間に応じて違約金が発生するが、1年後の契約更新には1カ月単位で更新が可能となっている。なおSIMカード単体でも購入可能で、その場合は月額3990円で利用できる

 提供されるSIMカードはデータ通信用となるが、動画ストリーミングサービスやVoIPサービス、P2P、FTP、オンラインゲームなどでは通信できない。通常のWebブラウジングとメールなどでの利用を想定したものとなる。Flashゲームなどは利用可能。インターコミュニケーションズでは、通信制限は速度を維持するためのものと説明している。

 なお、1年契約プランのユーザーは、インターコミュニケーションズの海外用データ通信レンタルサービスの定額プラン「MiFiプラン」が1日あたり200円割引される。

 MiFiの端末価格は、1年契約プランと同時購入の場合には1万9740円。MiFi単体で購入する場合は2万4990円となる。

 インターコミュニケーションズでは、これまで海外渡航者向け携帯電話やデータ通信端末のレンタルサービスを展開しており、MiFiのレンタル提供を実施していた。同社では、国内でも需要が見込めることから国内での販売展開していくという。MiFiの販売目標は3カ月で1000台。

 担当者によれば、ターゲットとなるのはパソコンを使ったデータ通信のヘビーユーザーではなく、iPadやiPod touch、スマートフォンなどを使ってデータ通信したいユーザーとのこと。また、「3Gデータ通信SIMカード」については、日本通信のモバイルWi-Fiルーター「b-mobile WIFi」のユーザーにも提供していきたい考え。

 



(津田 啓夢)

2010/6/25 13:44