記事検索
最新ニュースIndex

オフラインで全機能が使えるiPhone向けカーナビアプリ


 ワックドットコムは、iPhone用のカーナビアプリ「navico」を7月中旬より提供を開始する。App Storeに登録申請中で、登録が完了次第、販売が開始される。価格は「navico 全国詳細地図版」が6000円、「navico 東名阪詳細地図版」が5400円。

 今回提供される「navico」は、地図や検索データをすべてアプリ内に搭載し、地図表示から検索、ルート案内まですべての機能がオフラインでも利用できるiPhone用カーナビゲーションアプリ。オンラインの状態では、事業所電話番号検索などネットワークを利用した拡張検索も行える。地図データは昭文社のMAPPLEが採用され、観光地やコンビニなどの周辺情報も掲載。「ぬけみち」「でっか字」といった表示にも対応している。

 表示モードは「ノースアップ」「ヘディングアップ」「簡易3D」の3つが用意されており、タッチ操作や縦・横の表示をサポート。音声ガイド、交差点拡大表示、インターチェンジ分岐表示などさまざまな表示機能を備えている。また、車速を感知して操作を制限する「運転者モード」、同乗者が操作する「同乗者モード」が用意されている。

 iOS 4がサポートされ、マルチタスクに対応する。Twitter連携機能やiPodの操作、アートワーク表示も行える。

 なお、渋滞情報を反映させる機能は搭載されておらず、追加を検討中としている。同アプリのインストールには約3GBの空き容量が必要。

 

(太田 亮三)

2010/7/9 17:53