記事検索
最新ニュースIndex

au、iidaブランドの新機種「LIGHT POOL」を7月30日発売


LIGHT POOL(WHITE)

 KDDIと沖縄セルラーは、iidaブランドの最新機種「LIGHT POOL」を7月30日に発売する。

 「LIGHT POOL」は、プロダクトデザイナーの坪井浩尚氏が担当した折りたたみ型CDMA 1X WIN端末。三角のフレームを用いたトラス構造をモチーフにした外観で、22個の高輝度LEDで、着信時や端末開閉時に、100パターンにおよぶ光り方が楽しめる。メーカーは東芝で、ソフトウェアのベースになったのは「T003」。ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信機能、GPS、Bluetooth、国際ローミングサービス(グローバルパスポートCDMA/GSM)などに対応する。防水機能は非対応となる。

 約3.2インチ、フルワイドVGAのTFT液晶ディスプレイやオートフォーカス対応の808万画素CMOSカメラ、microSDHCカードスロット(最大16GB対応)を装備する。大きさは約110×50×17.8mmで、重さは約132g。連続通話時間は約220分、連続待受時間は約290分。ボディカラーはWHITE、PINK、BLACKの3種類。

 7月30日に発売されるのは関東、関西、沖縄のみ。北海道、東北、中部、北陸、中国、四国、九州での発売時期は未定となっているが、8月4日に東北、中部、中国で、8月5日に四国で、8月6日に北海道、北陸、九州で販売が開始される予定という。

 あわせて、iidaブランドの周辺機器の発売も案内されている。発売されるのは、LIGHT POOL専用アイテム「LIGHT POOL JACKET」(100個限定、8820円、Web販売のみ)と「LIGHT POOL FILM」(2パターン各5000個限定、680円)のほか、ACアダプター用形態ケース「Biscuitta」(2色各5000個限定、990円)、ACアダプター用ホルダー「CORD ROUTER」(5000セット限定、1980円)、バッグに取り付ける携帯電話用ケース「PHONECAGE」(2色各2500個限定、2480円)となる。いずれも地域によって発売時期が異なり、LIGHT POOLと同じ日程で登場する見込み。ただし、「LIGHT POOL JACKET」はWeb販売のため、7月30日より販売される。

PINK BLACK

 



(関口 聖)

2010/7/28 14:53