記事検索
最新ニュースIndex

ナビタイム、Android向けに助手席用カーナビアプリ


 ナビタイムジャパンは、同乗者の利用を想定したAndroid向けカーナビアプリ「NAVITIME ドライブサポーター」の提供を開始した。

 「NAVITIME ドライブサポーター」は、同乗者向けカーナビゲーションアプリ。これまで携帯電話向けなど、他のプラットフォーム向けに同様のサービスが提供されてきたが、今回、Androidアプリ版が登場した。

 機能としては、ルート検索と音声案内のほか、スポット検索、リアルタイムの満車・空車情報が確認できる駐車場検索、価格もチェックできるガソリンスタンド検索、渋滞/道路情報などが用意される。歩行者向けの「NAVITIME」を利用している場合、検索履歴やMy地点を共有できる。

 利用するには、Androidマーケットでアプリをダウンロードし、パソコン向けサービス「PC-NAVITIME」の「PCコース ドライブサポーター」の有料会員登録(月額315円)を行ってから、アプリ内で「PCコース ドライブサポーター」のIDとパスワードを入力する。

 

(関口 聖)

2010/8/24 13:15