記事検索
最新ニュースIndex

マウス、Tegraプロセッサ搭載の10型Androidタブレット発売


 マウスコンピューターは、10インチディスプレイのAndroidタブレット「LuvPad AD100」を9月末に発売する。価格は3万9800円。

 マウスコンピューターは、モバイルでバイル端末「Luvpad」シリーズを立ち上げ、その第1弾としてAndroid 2.2を採用し、NVIDIAのTegra 250プロセッサを搭載したタブレット端末「LuvPad AD100」を発表した。

 10インチ、1024×600ドットの静電容量式マルチタッチ対応ワイド液晶を搭載し、メモリは512MB(OS起動用)、8GBのフラッシュメモリを装備する。通信機能は、無線LAN(IEEE 802.11b/g)をサポート。スピーカーも用意されている。ソフトウェアとしては、日本語入力用にフリック入力に対応した「Simeji」がプリセットされる。

 重さは約760g。大きさおよびバッテリー駆動時間について発表時点では公表されていない。

 価格は3万9800円で、マウスコンピューターのWebサイトや電話通販窓口、ダイレクトショップ、一部量販店などで販売される。

 

(津田 啓夢)

2010/9/10 19:21