記事検索
最新ニュースIndex

Apple、11月のiOS 4.2で無線プリント機能を提供


 Appleは、11月に提供を予定しているiOS 4.2において、ドライバーソフトが不要な無線プリント機能「AirPrint」が含まれると発表した。iOS 4.2をインストールできるiPhone、iPod touch、iPadが対応する。

 「AirPrint」は、ローカルネットワークに接続されているプリンターを自動的に検索し、無線LAN経由で印刷できるようにする機能。利用するために端末にプリンターのドライバーソフトウェアをインストールしたりダウンロードしたりする必要はなく、「ePrint」をサポートするプリンターが端末からのダイレクトな印刷に対応する。当初は、HP製のePrint対応機種で利用できる。

 「AirPrint」ではまた、ローカルネットワークにあるWindowsやMacに接続された共有プリンターから印刷することも可能になっている。

 

(太田 亮三)

2010/9/16 18:01