記事検索
最新ニュースIndex

イー・モバイル、Android搭載スマートフォン「HTC Aria」投入


 イー・モバイルは、28日に開催された記者向けの発表会の席で、Android搭載のスマートフォン「HTC Aria」を投入することを明らかにした。詳細は改めて発表される。

 HTC Aria(アリア)は、HTCが手掛けるAndroid搭載のスマートフォン。スマートフォンとして比較的小型の部類に入るボディが特徴で、フルタッチ操作に加えて、ポインティングデバイスを下部の中央に搭載している。イー・モバイルが2008年10月に発売した「Touch Diamond」の後継機種として展開する。

 HTC Ariaのグローバルモデルの仕様は、ディスプレイが3.2インチで320×480ドット、カメラは500万画素、Android 2.1およびHTC Sense搭載、CPUは600MHz、重さは115gなどとなっているが、イー・モバイル版の仕様は不明。テザリング機能についても「搭載を含めて検討中」とされている。

 28日の発表会にはHTC Nippon代表取締役社長のデビッド・コウ氏が登場し、「欧米やアジアなど20カ国以上で発売され、好評の端末」とアピール。発売時期については、イー・モバイル代表取締役社長のエリック・ガン氏が、「12月、年内に発売できるようがんばりたいが、確定はしていない」とし、年内の発売を目標に進めていることを明らかにした。

HTC Aria

 

(太田 亮三)

2010/10/28 15:37