記事検索
最新ニュースIndex

1320万画素カメラ搭載のLUMIX Phone「P-03C」


「P-03C」 BLACK

 「P-03C」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)は、パナソニックのデジタルカメラブランドを冠したFOMA端末。PRIMEシリーズの1つで、12月に発売される見込み。

 最も大きな特徴は、パナソニックのデジタルカメラブランドを冠した「LUMIX Phone(ルミックスフォン)」という品名の通り、ルミックスで培われた高画質技術の「Mobile VenusEngine」および1320万画素CMOSセンサーのカメラ機能となる。カメラレンズ前の透明パネルにはマルチコートフィルタが採用され、レンズに入る光がレンズ表面とパネルの間で反射するのを抑える。スライド機構を採用し、閉じた状態では、背面から一見するとコンパクトデジタルカメラのようなデザインとなる。レンズは指がかかりにくい位置に配され、シャッターボタンも手ブレしにくいよう大きめとなる。ストラップホールもカメラを構えたときに下側になる位置に設けられており、ストラップがレンズの前をふさぐことがない。

 ディスプレイはタッチパネルとなっており、撮影した写真は「ピクチャアルバム」からフリック操作で1枚1枚めくるように閲覧できる。また、ピクチャブラウザの一覧画面で利用できる「ピクチャジャンプ」と呼ばれる機能では、「撮影した写真をパソコンへバックアップ」「メールに添付してブログへ投稿」といった操作を、タッチ操作で実現する。写真一覧で、操作したい写真に触れたまま、画面右方向へ持って行けばブログ投稿、上へ持って行けばバックアップと、写真をある方向へ持って行くと特定の操作が実行される、という流れになる。パソコンへのバックアップは、Wi-Fiアクセスポイントに接続中、同じネットワークに接続されているパソコンに画像データをリサイズ無しでコピーする機能となっている。

 デフォルトの撮影モードは、デジタルカメラLUMIXにも搭載されている「おまかせiA(インテリジェントオート)」に設定されており、被写体の種類を自動判別して最適なパラメータで撮影する。シーンは静止画11シーン・動画5シーンで、マニュアルで選択することも可能。また、画面上でタッチした部分にズームインし、シャッターを切るとズーム部分とズーム前の画角の画像を同時に記録するモードも用意されている。動画撮影の最大解像度は1280×720(720p)。

 大きさは約116×52×17.7(最厚部21)mm、重さは約141g。連続待受時間は約520時間、連続通話時間は約210分(いずれも3G利用時)。3.3インチフルワイドVGA(480×854ドット)ディスプレイを装備し、iコンシェル(同日発表のメモ機能拡張含む)、GPS(オートGPS)、Bluetooth、おサイフケータイ、Wi-Fi機能、エコナビに対応する。ボディカラーは、BLACK、GOLD、PINK、BLUEの4色。

GOLD PINK
BLUE

 

 



(関口 聖 / 日高 彰)

2010/11/8 13:37