記事検索
最新ニュースIndex

FeliCa・防水のAndroid端末「REGZA Phone T-01C」


「REGZA Phone T-01C」 Moist Black

 「REGZA Phone T-01C」は、Android 2.1を搭載した富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン。おサイフケータイ、防水対応で、2010年末〜2011年初めに発売される予定。2011年春にはAndroid 2.2へのバージョンアップが予定されている。価格は、購入サポートなど店頭の割引施策込みで、一括で3万円台前半になる見込み。

 東芝製の液晶テレビ「レグザ」の高画質化技術をもとにした「モバイルレグザエンジン3.0」を搭載。超解像、フレーム補間などの技術により、4インチ・フルワイドVGAの大型液晶で、ワンセグや動画コンテンツを高画質に楽しめる。充電を行える専用の卓上ホルダーがパッケージに同梱される。

 IPX5/7等級の防水性能を実現し、各端子カバーなどにはパッキンが装着されている。上面にある3.5mmイヤホンジャックにカバーなどは用意されていないが、ジャック部分に水が入っても、内部の基板には浸水しない仕組みになっている。このため、水に濡れた後にイヤホンを使う際は、よく乾かすなどの対応が必要。

 おサイフケータイやトルカ、赤外線通信がサポートされており、spモードをサポート。Evernoteのアプリをダウンロードできるショートカットも用意される。32GBまでのmicroSDHCカードを利用でき、16GBのmicroSDHCカードが同梱される。

 ディスプレイは約4インチ、480×854ドット、フルワイドVGA、26万2144色表示のTFT液晶。

 カメラは約1220万画素で、タッチ操作のオートフォーカスや顔認識オートフォーカスに対応。720pのHD動画の撮影にも対応する。

 テンキーを搭載しないフルタッチ操作の端末で、東芝独自のユーザーインターフェイス「NX!」を搭載。ホーム画面を拡張して自分好みにカスタマイズできるようになっている。テキストから手書きメモ、ボイスレコーダーまでカバーするメモアプリ「STARMEMO」が搭載され、mixiやTwitterへの投稿も行える。日本語入力はATOK。

 通信方式は3G+GSM。HSDPAとして下り最大7.2Mbps、HSUPAとして上り最大5.7Mbpsがサポートされる。無線LAN、GPSが利用できる。Bluetoothはバージョン2.1。

 大きさは126×62×11.9(最厚部14.7)mmで、重さは約149g。連続待受時間は3Gで約370時間、GSMで約250時間。連続通話時間は3Gで約280分、GSMで約260分。ボディカラーは、Moist Black、Mellow Bordeauxの2色。


Mellow Bordeaux

 


 

 



(太田 亮三)

2010/11/8 12:55