記事検索
最新ニュースIndex

NTT西日本、「光ポータブル」レンタル開始


 NTT西日本は、モバイルWi-Fiルーター「光ポータブル」のレンタル提供を12月21日より開始する。利用料は月額315円。12月14日〜19日には、同社Webサイトで事前予約を受け付ける。

 今回提供される「光ポータブル」は、自宅内では「フレッツ光」対応の無線LANルーター、外出先では3G回線経由でインターネットに接続できる携帯型無線LANルーターとして利用できる製品。レンタルとして提供され、利用料は月額315円で、2年以内の解約は解約金7350円かかる。

 インターネットへ接続するバックボーン回線としてフレッツ光、公衆無線LANサービス、3Gデータ通信サービスが利用でき、それらの中で最も接続状況の良い回線を自動的に選択、接続する機能が用意されている。機能面ではNTT東日本で提供されているものとほぼ同等だが、3G回線については、いわゆるSIMロックフリーとなっており、NTTドコモのFOMAデータ通信と、イー・モバイルのEMモバイルブロードバンドでの動作が確認されている。同様の製品を提供するNTT東日本では、NECビッグローブの「BIGLOBE高速モバイルEM」、NTTぷららの「ぷらら高速モバイルオプション(EM)」、So-netの「bitWarp(EM)」、日本通信の「b-mobileSIM」も動作確認がとれた回線としている。ただし、3Gサービスは他社が提供するもので、ユーザーが別途契約する必要がある。大きさは95×64.4×17.4mm、重さは105g。

 21日から富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県のユーザー向けに提供されるが、14日0時〜19日11時59分まで、NTT西日本のフレッツ公式サイトにおいて、1人1台の事前予約を受け付ける。事前予約は、先着3000名限定で、17日より順次配送される。応募が3000名に達すると、期間内でも事前予約は終了する。

 



(関口 聖)

2010/12/13 17:45