記事検索
最新ニュースIndex

iPhoneと手書きメモを連携、キングジムの「ショットノート」


 キングジムは、手書きメモをデジタル記録するための「ショットノート」を開発し、2月7日より発売する。それと同時に、ショットノートに書いたメモを画像として取り込むためのiPhoneアプリ「SHOT NOTE App」を配信する。



 ショットノートは、手書きメモをデジタル化するために開発されたアプリ連携ノート。専用のiPhoneアプリでノート四隅のマーカーを読み取ることで、台形補正や色補正、サイズ補正が自動的に行われ、ノート画面ぴったりに取り込める。

 また、ノート上部の日付と番号部分はOCR(自動文字認識)機能で読み取り可能で、検索時に活用できる。iPhoneアプリに取り込んだノートデータはメール添付できるほか、Evernoteにも保存できる。

 ノートのサイズはS/M/Lの三種類で、価格はSサイズが336円、Mサイズは451円、Lサイズは630円。表紙カラーは白と黒の2色。ショットノートSサイズには専用カバー(1260円)なども用意される。

 なお、iPhoneアプリは、iPhone 3GSおよびiPhone 4に対応。アプリは無料で利用できる。


 

(津田 啓夢)

2011/1/12 17:59