記事検索
最新ニュースIndex

リラックマが天板にあしらわれた電子辞書


 バンダイナムコゲームスは、人気キャラクター「リラックマ」を題材にした電子辞書「リラックマ 電子辞書」を発売する。同社運営の通販サイト「LaLaBit Market」で予約受注が開催されている。

 「リラックマ 電子辞書」は、天板にリラックマの顔が描かれた電子辞書。セイコーインスツルの電子辞書「SR-G6001M」が元になっており、国語辞典の「デジタル大辞泉」、漢和辞典の「新漢語林」、英和辞典の「ジーニアス英和大辞典」などが収録されている。起動画面・起動アニメーション、一括検索画面、各辞典/MP3プレーヤー/名刺ビューアーの初期画面といったあたりがオリジナルコンテンツとなっている。

 大きさは116.2×78.2×11mm(最厚部19.5mm)、重さは約152g。640×480ドットのTFT白黒液晶ディスプレイ搭載で、SDカードスロットを備える。リチウムイオンバッテリーで駆動する。

 価格は3万9800円。予約は4月28日まで受け付け、初回生産の300台は3月下旬に届けられる。それ以降の生産分は別途、メールや販売ページなどで告知される。

 

(関口 聖)

2011/2/9 13:16