記事検索
最新ニュースIndex

イー・モバイル、東日本大震災で影響を受けたエリアが復旧


 イー・アクセスは、“イー・モバイル”ブランドで展開するデータ通信サービスについて、東日本大震災で影響を受けたエリア全てが復旧したと発表した。

 地震発生による停電などで、岩手県・山形県・宮城県・福島県・茨城県にある基地局が一時サービスを中断。停波局の数は最も多い時で625局(12日6時時点)となっていたが、その後の余震の影響を含め、12日までに全ての地域でサービスが復旧した。なお、福島第一および第二原発周辺30km圏内は、従来より同社サービスエリアではない。

 同社では、青森・岩手・宮城・福島・茨城5県の避難所1213カ所で同社の通信サービスが利用できると案内。ただし、シミュレーションによるリストで、建物内全てでの利用は保証されていない。

 



(関口 聖)

2011/4/13 11:34