記事検索
最新ニュースIndex

「SIRIUS α IS06」、14日よりEZwebのメールなどに対応


 KDDIと沖縄セルラーは、パンテック製Android端末「SIRIUS α IS06」のソフトウェアアップデートを14日10時より提供する。

 今回のアップデートでは、新たに「Eメール( @ezweb.ne.jp )」や「au one Market」に対応するほか、au one-IDの設定、韓国語/中国語の表示切替、絵文字、音楽の「フォルダ」機能にも対応する。このうちメール機能では、Eメール用アプリが新たに追加されデコレーションメールにも対応する。既に対応済みのCメールとは別アプリになるとのこと。このほか、CDMA 1Xエリアでのデータ送受信もサポートされ、同エリアでは最大144kbpsで通信できる。

 更新はWi-Fi経由で行う方法と、パソコンでダウンロードしたアップデートファイルをmicroSDカードに移してIS06で読み込む方法のどちらかとなる。Wi-Fiで行う場合は、本体通知パネルの「ソフトウェアアップデート」から「アップデート実行(Wi-Fi)」を実行するか、メニューの「設定」→「システム」→「端末情報」から実行する。microSDカードを利用する場合は、パンテックのWebサイトからアップデートファイル(apk形式)をダウンロードして実行する。アップデートファイルの保存場所は、microSDカード内であればどこでもかまわない。

 アドレス帳や写真などのデータが消去されることはないが、ユーザーによってはデータを保護できないこともあるとして、KDDIではあらかじめバックアップするよう案内している。

 



(関口 聖)

2011/4/13 14:43