記事検索
最新ニュースIndex

ソフトバンクモバイル、夏モデル発表会を自粛


 ソフトバンクモバイルは、東日本大震災を受けて、2011年夏商戦向け新商品記者発表会を自粛すると発表した。

 発表文によれば、東日本大震災による深刻な被害、余震などによる復興活動の長期化、東日本地域の電力不足などの社会情勢をかんがみて、従来のような大規模な発表会を自粛するという。

 ソフトバンクでは例年、5月頃にその年の夏モデルにあたる携帯電話やスマートフォンを大々的に発表してきた。今回発表文では「大規模な発表会を自粛」とあるが、同社広報部によると「発表会をやるかどうかも含めて検討中」としており、自粛した形での発表会についても明言を避けている。

 なお、夏モデルに相当する携帯電話やスマートフォンについては現在開発中であり、端末自体は発売されると見られる。

 

(津田 啓夢)

2011/4/15 17:56