記事検索
最新ニュースIndex

OS 6.0を搭載した「BlackBerry Bold 9780」


BlackBerry Bold 9780

 「BlackBerry Bold 9780」は、OS 6.0を搭載したRIM製のスマートフォン。「BlackBerry Bold 9700」のマイナーチェンジモデルとなる。6〜7月に発売され、店頭価格(月々サポート適用後)は2万円台前半になる見込み。

 BlackBerry OS 6.0を最新OSを搭載し、ユーザーインターフェイスのデザインなどが刷新されている。設定項目がアイコンとなり、プレビュー機能なども用意されている。端末ボディは、ほぼ「BlackBerry Bold 9700」と同じだが、ボディを縁取るように配されたメタル調のデザインはシルバーから、ガンメタリックカラーに変更されている。20代後半〜40代後半のビジネスユーザーがメインターゲットとなる。

 OS 6.0では、プリセットのブラウザがWebKitベースのタブブラウザとなった。これにより、より再現性の高いブラウジングが可能になったほか、内蔵メモリがフラッシュメモリ、RAMともに256MBから512MBに拡張されたこともあり、従来よりブラウジングの速度は向上したという。ソーシャル機能として、複数のSNSの更新をまとめて表示できる機能なども用意されている。

 ディスプレイは約2.4インチ、QWERTY配列のハードキーとトラックパッドを搭載する。下り最大3.6MbpsのHSDPA方式に対応し、Wi-FiやGPS、Bluetoothなどをサポートする。ワンセグや赤外線通信、おサイフケータイなどには非対応。メールはパソコン向けメールのほか、docomo.ne.jpのメールもプッシュ配信で受信できる。

 大きさは約109×60×14.1mmで、重さは約122g。連続待受時間は約520時間、連続通話時間は約230分。ボディカラーはBlackのみとなる。


 


BlackBerry Bold 9780 待受画面 メニューボタンを押したところ
トレイを開いたところ(メインメニュー) 右側面 左側面
背面 QWERTYキー メッセージ
オプション。アイコン表示も App World トップ25
ブラウザ。新OSではWebkitを採用 弊誌を見たところ 弊誌を見たところ
弊誌を見たところ フォント選択画面 バッテリー容量は1450mAh
背面、バッテリーを取り外したところ。白いFOMAカードが装着されている 待受画面の上部をクリックしたところ 5メガカメラを搭載
オートフォーカスやシーン識別、ジオタグ(位置情報付加)に対応 シーンモードの設定

 



(津田 啓夢)

2011/5/16 12:04