記事検索
最新ニュースIndex

ソニー、iPhoneの通話に対応したイヤホン・ヘッドホン発売


 ソニーは、iPhoneなどでの通話に対応したイヤホン「MDR-EX60IP」を6月21日に発売する。価格は3675円。既存のヘッドホン「ZX700」をiPhoneでのハンズフリー通話に対応させたモデル「MDR-ZX700IP」も6月21日に発売され、こちらの価格は1万3125円。

「MDR-EX60IP」

 「MDR-EX60IP」は、前モデルにあたる「MDR-EX50」から装着性を向上させ、女性向けのSSサイズのイヤーピースを付属させるなどした新モデル「MDR-EX60」のiPhone対応版。

 マイク内蔵のリモコンがコードに装着されており、通話や楽曲再生時の操作が可能になっている・ステレオミニプラグは4極タイプ。イヤホン本体は密閉タイプのダイナミック型で、ドライバーユニットのサイズは9mm。高密度レジスターによる重低音再生を実現するとしており、イヤーフィットブッシングやアングルド・イヤーピース構造を採用し装着性の向上を図っている。コードの長さは1.2mで、カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ブライトブルー、レッドの4色。


「MDR-ZX700IP」

 「MDR-ZX700IP」は、50mmのドライバーユニットを搭載し原音に忠実なサウンドを実現するとしたヘッドホン「MDR-ZX700」を、iPhoneなどでの通話に対応させたモデル。マイク内蔵リモコンがコードに装着されており、通話や楽曲再生時の操作が可能になっている。

 ユニットには高磁力ネオジウムマグネットを採用し、高耐入力2000mWを実現。イヤーパッドは遮音性を向上させる低反発ウレタンが採用されている。コードの長さは1.2mの片出しタイプ。重さは260g。


 




(太田 亮三)

2011/6/8 14:12