記事検索
最新ニュースIndex

UQ WiMAXが100万契約突破、一部MVNOで機器の割引サポートも


 UQコミュニケーションズは、モバイルWiMAX方式を採用し、下り最大40Mbpsで利用できるモバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」について、6月15日付けで100万契約を突破したと発表した。

 同社は、2009年2月に試験サービスを開始し、同年7月から有料の正式サービスを展開。昨年12月に50万契約に達していたが、正式サービスの開始から約2年、50万契約突破から約半年で、100万契約を達成した。当初はパソコンに装着するデータ通信端末を中心に提供されていたが、その後、WiMAX対応のノートパソコンや、モバイルWi-Fiルーターが登場し、最近では、WiMAXも利用できるスマートフォンも発売され、ラインナップが拡充されている。UQでは、50万契約突破から約半年で倍増した背景について、昨年11月に1年契約で月額利用料が割安な「年間パスポート」の提供を開始したこと、長時間稼働するモバイルWi-Fiルーターが登場したことを挙げている。

 同社では、100万契約突破を記念したキャンペーン「ありがとう!WiMAX100万契約キャンペーン」を6月17日〜7月31日に実施する。同社ユーザーだけではなく、誰でも応募できるオープン懸賞となっており、キャンペーンサイトで短編動画を観てクイズに回答して応募すると、「WORLD WiMAX賞」としてペア5組(計10名)にハワイ旅行(4泊6日)、「Enjoy WiMAX賞」としてWiMAX内蔵パソコンやモバイルWi-Fiルーターが計30名に、「ブルーガチャムク賞」として、同社広告キャラクターである青色に染まったガチャピンとムックのストラップが460名にプレゼントされる。

一部MVNOで「サポートプラン」

 このほか、UQのネットワークを借り受けてデータ通信サービスを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)で、機器購入時のサポートプランの提供が開始された。24カ月の利用を前提にWiMAXサービスを契約すると、毎月、利用料に加えて追加料金を支払うことで、インターネット対応機器の価格を割り引くプランとなる。

 提供業者およびサービス名称は以下の通り。

事業者名 サービス名
ヤマダ電機 WiMAXまとめてプラン
ラネット(ビックカメラ) WiMAXまとめてプラン
ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ) WiMAXまとめてプラン
エディオン(デオデオ、エイデン、ミドリ、ishimaru、100満ボルト) アシストパック
ノジマ WiMAXまとめてプラン
ダイワボウ情報システム DISMまとめてプラン

 いずれもUQ提供のサービスではなく、各MVNOによる施策で、割引額や追加料金などについては、各社から情報が提供される。追加料金は2年間支払う形となり、3年目以降はWiMAXの月額利用料だけかかる形。割賦のような仕組みだが、UQでは「割賦ではなく、料金プランの形態の1つと理解している」とコメントしている。

 




(関口 聖)

2011/6/16 16:56