記事検索
最新ニュースIndex

ソフトバンク、新規契約事務手数料を値上げ


 ソフトバンクモバイルは、新規契約時の事務手数料を改定し、9月1日より3150円とする。改定前は2835円。また、SIMロック解除手数料を新設する。

 同社では、新たな法律の施行や端末・料金の多様化により、契約時の説明事項が増加しているとし、9月1日以降は新規契約時の事務手数料を3150円にする。機種変更の場合、これまでと同じで契約事務手数料はかからない。なお、事務手数料の改定はディズニー・モバイルの契約でも同じ内容で実施される。

 ソフトバンクではまた、SIMロック解除機能を搭載した「008Z」の発売日から、SIM解除時の事務手数料として「SIMロック解除手数料」を新設する。料金は3150円。対応する端末のSIMロック解除は、全国のソフトバンクショップで受け付ける。

 

(太田 亮三)

2011/8/8 13:10