記事検索
最新ニュースIndex

サムスン、LTE対応「GALAXY S II」「GALAXY Tab 8.9」発表


 韓国サムスン電子(Samsung Electronics)は、LTE方式に対応したスマートフォン「GALAXY S II LTE」と、タブレット端末「GALAXY Tab 8.9 LTE」を発表した。

 「GALAXY S II LTE」と「GALAXY Tab 8.9 LTE」は、従来モデルをベースに、LTEへ対応した新機種。「GALAXY S II LTE」は、1.5GHz駆動のデュアルコアCPUや、従来より強化した3Dグラフィック性能などで、より高品質なゲームや映像を楽しめる。ディスプレイは4.5インチのSuper AMOLED Plusで、800万画カメラを装備する。Social hub、Game hub、Music hubといった独自アプリを搭載する。対応周波数は、LTEが800/1800/2600MHz、HSUPA+が900/2100MHz、EDGE/GPRSが850/900/1800/1900MHzとなる。ソフトウェアプラットフォームはAndroid 2.3。大きさは68.8×129.8×9.49mm、重さは130.5g。1850mAhのリチウムイオンバッテリーで駆動する。

GALAXY S II LTE GALAXY S II LTE

 もう一方の「GALAXY Tab 8.9 LTE」は、Android 3.2搭載のタブレット端末。独自ユーザーインターフェイスのTouchWizが用意される。1.5GHz駆動のデュアルコアCPU、8.9インチ(1280×800ドット)ディスプレイや300万画素カメラを搭載する。内蔵メモリが異なる、16GB版、32GB版の2種類がラインナップされる。対応周波数は、LTEが800/1800/2600MHz、HSUPA+が900/2100MHz、EDGE/GPRSが850/900/1800/1900MHzとなる。大きさは230.9×157.8×8.6mm、重さは455g。

 どちらの機種も発売時期については明らかにされていない。

GALAXY Tab 8.9 LTE GALAXY Tab 8.9 LTE

 

(関口 聖)

2011/8/30 12:47