記事検索
最新ニュースIndex

au、1時〜21時のau宛通話が定額「プランZシンプル」


 KDDI、沖縄セルラーは、月額980円で1時〜21時のau携帯電話宛の国内通話が定額となる「プランZシンプル」を発表した。9月28日より提供される。

 月額基本料金は1961円で、2年契約の「誰でも割」適用時に月額980円となる。無料通話分は用意されない。1時〜21時のau携帯宛の国内通話が定額で、時間外の国内通話は30秒21円となる。国内のau宛Cメールは時間帯に関係なく無料。テレビ電話の国内通話料は、時間に係わらず30秒37.8円。

 なお、通話が連続して長時間に渡る場合など、他ユーザーの通信に影響を及ぼす可能性があると、KDDI側で切断する可能性があるとしている。「誰でも割」を中途解約などすると、契約解除料として9975円が必要になる。更新は2年単位で自動更新。

 このほか、「プランZシンプル」も学割オプション「ガンガン学割」の対象となるため、割引が適用された場合には月額490円になる。

 KDDIでは、au同士の通話がより手軽になるため、今回の料金プランを「ともコミ」(友達+コミュニケーション)としてプロモーション展開を図っていく計画だ。

 




(津田 啓夢)

2011/9/26 10:30