記事検索
最新ニュースIndex

au、「HTC EVO 3D ISW12HT」「MOTOROLA PHOTON ISW11M」7日発売


HTC EVO 3D ISW12HT
MOTOROLA PHOTON ISW11M

 KDDI、沖縄セルラーは、auの秋冬モデルとして9月26日に発表されたAndroidスマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」と「MOTOROLA PHOTON ISW11M」の2モデルについて10月7日に発売する。

 グローバルモデルの国内版にあたり、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信などには非対応となる。ただし、ezweb.ne.jpのキャリアメールには発売当初より対応している。両モデルの端末価格は、割引施策込みの一括価格で2万円台後半となる見込み。

HTC EVO 3D ISW12HT

 「HTC EVO 3D ISW12HT」は、デュアルコアCPUや3Dカメラ、WiMAXによる高速データ通信などに対応したHTC製のAndroidスマートフォン。Android 2.3.4搭載。

 ディスプレイは約4.3インチ、960×540ドットのTFT液晶で、裸眼立体視に対応している。背面部には約500万画素のCMOSカメラを2つ装備しており、通常撮影に加えて立体視の静止画や動画が撮影できる。

 連続通話時間は約450分、待受時間は約320時間。大きさは約65×126×12mmで、重さは約171g。ボディカラはブラックの1色のみ。

MOTOROLA PHOTON ISW11M

 「MOTOROLA PHOTON ISW11M」は、デュアルコアCPUを採用し、WiMAXによる高速データ通信などにも対応したモトローラ・モビリティ製のAndroidスマートフォン。Android 2.3.4を搭載。

 NVIDIA製デュアルコアプロセッサ「Tegra 2」を搭載し、約4.3インチ、960×540ドット、約16万色表示のTFT液晶を装備し、約800万画素のCMOSカメラをメインに、約30万画素のサブカメラも用意される。モトローラが別売りで用意する「HDステーション」を利用すると、テレビやパソコンのディスプレイを簡易的なパソコンのように動作させる「Webtop」機能が利用できる。

 連続待受時間は、Wi-FiOFF状態で約210時間、ON状態で約190時間、通話時間は約530分。バッテリー容量は1700mAh。大きさは約67×127×12.2mmで、重さは約158g。ボディカラーはブラック&シルバーの1色。

 




(津田 啓夢)

2011/9/29 15:46