記事検索
最新ニュースIndex

ぷらら、月額2845円で下り1.5Mbpsのデータ通信サービス


 NTTぷらら(ぷらら)は、会員向けオプションサービスとして、通信速度が下り1.5Mbpsとなるモバイルデータ通信サービス「ぷららモバイル」の提供を開始した。利用料は月額2845円。

 「ぷららモバイル」は、ぷららのISPサービス会員向けに提供されるモバイルデータ通信サービス。ぷららがNTTドコモのネットワークを借り受け、MVNO(仮想移動体通信事業者)として提供される。月額210円の「ぷらコミ0」会員も利用できる。通信方式としては下り最大7.2Mbpsとなるが、「ぷららモバイル」では下り最大1.5Mbpsのベストエフォート型サービスとして提供される。この点について、ぷららでは「公平かつ安定した速度で利用していただくため」としている。上りの通信速度は非公表とのことだが、通常の利用において、支障はない速度という。また、通信量制限はない。契約期間は24カ月間で、中途解約時には解除料1万5750円がかかる。

 SIMカードのみ提供され、端末はユーザーが用意することになるが、ぷららではモバイルWi-Fiルーター「ポータブルWi-Fiルーター(DWR-PG)」を提供する。購入時の価格は2万4900円となる。また「光ポータブル」」のレンタル(NTT東日本、NTT西日本が提供)も可能で、こちらは月額315円かかる。このほか、NTTドコモのモバイルデータ通信端末も対応機種として案内されている。たとえば、非会員が光ポータブルをレンタルして「ぷららモバイル」を利用する場合、月額2845円+210円+315円で、計3370円となる。このほか月額105円で公衆無線LANサービス「ホットスポット」(NTTコミュニケーションズ提供)も利用できる。

 11月30日までに申し込むと、利用開始月の利用料(2845円)が無料となるほか、その翌月から11カ月間、毎月315円が割引される。

 

(関口 聖)

2011/10/4 12:40