記事検索
最新ニュースIndex

ドコモ、「REGZA Phone T-01D」を18日発売


 NTTドコモは、「REGZA Phone T-01D」を11月18日より発売する。11月11日より発売前日まで、全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

 「REGZA Phone T-01D」は、東芝のテレビブランドである「REGZA」のブランドを冠した、富士通東芝製のAndroidスマートフォン。Android 2.3を搭載する。なお、「REGZA Phone T-01D」の発売に合わせて、「dメニュー」や「dマーケット」などのスマートフォン向けサービスも提供される。

 4.3インチ、720×1280ドット、1677万色表示のTFT液晶を搭載し、メインカメラは1310万画素の裏面照射型CMOSセンサーを装備する。CPUは、1.2GHz駆動のテキサス・インスツルメンツ製デュアルコアプロセッサ「OMAP4430」を採用、ROM4GB、RAM1GBとなる。

 REGZA各機器と連携する「レグザリンク」機能に対応し、録画した番組をスマートフォンで視聴できる。防水/防塵モデルとなり、指紋センサーなども搭載する。

 連続待受時間は約400時間、連続通話時間は約330分。大きさは約129×64×8.8mmで、重さは約120g。ボディカラーは、Dark Green、Black、Bordeauxの3色展開。

 

【追記 2011/11/16】
 2011/11/16付で、同端末のスペックの一部が下記の通り訂正されました。

重さ
誤:約129g
正:約120g

連続待受時間(3G/GSM)
誤:約430時間/約270時間
正:約400時間/約290時間

 




(津田 啓夢)

2011/11/10 15:47