記事検索
最新ニュースIndex

「ドコモがiPhone販売」報道、ドコモは否定


 NTTドコモは、同社がアップルの次期「iPhone」「iPad」を来夏にも販売することで合意した、と一部報道で伝えられたことに対し、否定するコメントを発表した。

 同社では「『iPhone』および『iPad』の取り扱いについて、アップルと基本合意した事実はない」とコメント。さらに交渉についても「具体的な交渉をしている事実はない」としている。

 これまで同社代表取締役社長の山田隆持氏は、新機種発表会や決算会見、株主総会、記者会見、本誌インタビューなど、さまざまな場において「(iPhoneを)あきらめたわけではない」「iPhoneを入れるのはやぶさかではない」などとコメントし、一定の評価はしてラインナップに加わるのであれば歓迎するとしつつも、主力はAndroidと述べていた。




(関口 聖)

2011/12/1 13:12