記事検索
最新ニュースIndex

2012年1月〜のユニバーサルサービス料は月額5円に


 電気通信事業者協会(TCA)は、2012年1月からのユニバーサルサービス料が総務省に認可されたと発表した。料金は月額5.25円(現在は7.35円)。

 ユニバーサルサービス料は、「ユニバーサルサービス制度」によりユーザーが支払う料金のことで、NTT東西の固定電話(加入電話)や公衆電話、緊急通報(110番など)などの維持を目的としたもの。9月21日に認可申請し、11月30日に認可された。

 ユニバーサルサービス料は、2010年が月額8.4円、2011年が月額7.35円、2012年が5.25円と減少している。TCAではNTT東西の効率化や、総務省の制度変更によって補填額が減少していると説明。補填額は年間で、2009年が188億円、2010年が152億円、2011年が111億円。

 




(津田 啓夢)

2011/12/2 13:27