記事検索
最新ニュースIndex

au、薄型防水Android「ARROWS ES IS12F」を発表


 KDDI、沖縄セルラーは、6.7mmの薄型ボディを採用した富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製の防水Androidスマートフォン「ARROWS ES IS12F」(アローズ エス)を発表した。2012年1月上旬以降に発売される。

 「ARROWS ES IS12F」は、薄型ボディながらIPX5/8クラスの防水性能を実現した富士通東芝製Androidスマートフォン。Android 2.3.5を搭載する。ボディには摩擦に強い「ウルトラタフガード」塗装が施されている。富士通の音声技術「スーパーはっきりボイス3」もサポートする。

 ディスプレイは約4.0インチ、480×800ドットのNEW AMOLED(有機EL)を搭載し、有機EL用に調整された富士通の高画質化エンジンも実装される。なお、ディスプレイには高強度、高剛性のCorning製Gorilla Glassを採用し、富士通の「サクサクタッチパネル」技術によって、応答速度の速い操作感が得られる。

 カメラは有効画素数511万画素のCMOSで手ぶれ補正機能も用意される。CMOSは裏面照射型ではなく一般的なもの。最大32GBのmicroSDHCカードに対応し、パッケージには2GBタイプが試供品として同梱される。

 CPUのクロック周波数は1.4GHz、クアルコム製のSnapdragonシリーズ「MSM8655」が採用される。メモリはRAM512MB、ROM1GB。日本語入力システムはATOKを採用する。プリセットの文字入力ソフトウェアは手書き文字入力にも対応しており、テンキーおよびQWERTYキー画面のまま手書き入力できる。絵文字や記号の入力にも対応する。

 ワンセグやおサイフケータイ、「@ezweb.ne.jp」のメールやCメールが利用できる。3Gの通信はWIN HIGH SPEEDに対応、赤外線通信やWi-Fi、Bluetooth、GPS、DLNA(DTCP-IP対応)などに対応する。「スーパーはっきりボイス3」といった通話関連機能も充実している。

 このほか、auの冬モデルの中で唯一、卓上ホルダ(クレードル)が同梱される。この卓上ホルダは、「ARROWS Z ISW11F」でも利用可能で、オプション品として購入できる。3.5mmのイヤホンジャックも用意される。

 大きさは約64×127×6.7mmで、重さは約105g。ボディカラーはルビーレッド、グロスブラックの2種類。連続通話時間は約400分、待受時間は約330時間、バッテリー容量は1400mAhとなる。



 




(津田 啓夢)

2011/12/5 11:07