記事検索
最新ニュースIndex

11月の携帯・PHS契約者数、MNPはauが2カ月連続で首位に


 電気通信事業者協会(TCA)は、2011年11月末時点の携帯電話・PHSの契約者数を発表した。

 各社の11月の純増数は、ソフトバンクが31万2000件、KDDI(au)が14万8100件、NTTドコモが11万1600件、イー・アクセス(イー・モバイル)が7万3000件でそれぞれ純増となった。PHSのウィルコムは6万700件、UQコミュニケーションズは6万8000件の純増となっている。

 MNP(番号ポータビリティ)の転出・転入数を差し引きした数は、auが4万200件のプラス。auは3カ月連続の転入超過で、2カ月連続で首位となった。2位はソフトバンクで3万9500件のプラス。イー・モバイルは100件のプラス、ドコモは7万9800件のマイナスとなっている。

 通信方式別にみると、W-CDMA方式ではソフトバンクが31万2000件、イー・モバイルが7万3000件、ドコモが1万900件の純増。CDMA2000 1x方式のauは15万9100件、LTE方式のドコモ(Xi)は16万6700件の純増となっている。

 各社の純増数の内訳として、プリペイド契約は各社とも純減となり、イー・モバイルが1000件、ソフトバンクが1400件、ドコモが1600件、auが4800件の純減となった。デジタルフォトフレームなどに搭載される通信モジュールは、auが4万7700件、ドコモが3万9400件、ソフトバンクが2万4700件の純増となった。インターネット接続サービスは、Yahoo!ケータイなどが26万3700件、EZweb・IS NETが6万5100件、iモード・spモードが2万8400件、EMnetが4100件の純増。

【携帯電話:各グループごとの加入者数および総計】
事業者 純増数 累計
NTTドコモ 111,600 59,194,500
KDDI 148,100 34,003,500
ソフトバンク 312,000 27,458,000
イー・モバイル 73,000 3,707,000
総計 644,600 124,363,000

【通信方式別:各グループごとの加入者数】
事業者 純増数 累計
NTTドコモ【W-CDMA】 10,900 57,952,700
au【CDMA2000 1x】 159,100 33,919,300
ソフトバンク【W-CDMA】 312,000 27,458,000
イー・モバイル【W-CDMA】 73,000 3,707,000
NTTドコモ【LTE】 166,700 648,900

【携帯電話:インターネット接続サービス契約数】
事業者 純増数 累計
iモード/spモード 28,400 51,653,600
EZweb/ISNET 65,100 27,947,700
Yahoo!ケータイなど 263,700 21,093,500
EMnet 4,100 101,700
総計 361,300 100,796,500

【PHS:各グループごとの加入者数および総計】
事業者 純増数 累計
ウィルコム 60,700 4,263,700
総計 60,700 4,263,700

【BWA:加入者数】
事業者 純増数 累計
UQコミュニケーションズ 68,000 1,401,000

 




(太田 亮三)

2011/12/7 16:14