記事検索
最新ニュースIndex

ドコモ、ARROWS X LTE F-05Dを12月17日発売


 NTTドコモは、通信方式にLTEを利用した通信サービス「Xi」(クロッシィ)に対応するスマートフォン「ARROWS X LTE F-05D」を12月17日に発売する。

 今回発売される「ARROWS X LTE F-05D」は、富士通製のAndroid 2.3搭載スマートフォン。「Xi」をサポートし、下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbpsで通信が可能。最大8台までのテザリング機能も利用できる。

 CPUは1.2GHz駆動でデュアルコアの「OMAP4430」を搭載。メモリはRAMが1GB、ROMが8GB。なめらかな操作感の「サクサクタッチパネル」を装備し、特殊な表面処理「スーパーグライドコーティング」も施される。ディスプレイは4.3インチ、720×1280ドットのTFT液晶で、端末はDLNAに対応し、HDMI出力も可能。「TSUTAYA TV」「ひかりTV」「Hulu」といった動画コンテンツを楽しめるアプリがプリインストールされる。

 カメラは1310万画素の裏面照射型CMOSセンサーで、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグを利用できる。電子辞書機能として、29の辞書が搭載された「富士通モバイル辞書+」が用意されている。IPX5/8準拠の防水性能、IP5X準拠の防塵性能を備えている。GPS、Bluetooth 2.1+EDRをサポートし、外部メモリとして32GBまでのmicroSDHCカードを利用できる。Wi-FIはIEEE802.11b/g/n。日本語入力システムはATOK。

 このほか、ヒューマンセントリックエンジン1.1として、睡眠状態を検知できるアラーム機能や、センシング技術で診断する「ビューティーボディクリニック」、相手の声をききやすくする音声技術などが搭載されている。

 バッテリー容量は容量は1400mAh。連続待受時間は3Gで約490時間、LTEで約200時間、GSMで約290時間。連続通話時間は3Gで約340分、GSMで約460分。

 大きさは約129×64×9.8mmで、重さは約124g。ボディカラーはMagentaとBlue Blackの2色展開。


「ARROWS X LTE F-05D」 Magenta 「ARROWS X LTE F-05D」 Blue Black

 

 




(太田 亮三)

2011/12/14 16:51