記事検索
最新ニュースIndex

「Sony Tablet」がバージョンアップ、「DUALSHOCK 3」など対応


 ソニーとソニーマーケティングは、タブレット端末「Sony Tablet」(SGPT111JP/S、SGPT112JP/S、SGPT113JP/S、SGPT211JP/S)において、端末ソフトウェアの最新版を公開した。PlayStation 3用のワイヤレスコントローラーなどが使えるようになる。

 今回のアップデートによって、「Sony Tablet S」シリーズにおいてPlayStation 3用のワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 3」をサポートするほか、「Sony Tablet P」シリーズにおいてビデチャット plugged into Skypeアプリが追加される。また、「Sony Tablet S」シリーズ用のクレードル「SGPDS1」取り付け時の動作も変更される。

 アップデートはWi-Fi接続が推奨されている。3G接続の場合は更新に時間を要したり、パケット通信料がかかる場合があるとしている。更新によってAndroidのバージョンは「3.2.1(release2)」となる。バージョン情報は、設定メニューの「タブレット情報」から確認できる。

 このほか、「PlayStation Store」では、「Sony Tablet」向けに無料ゲーム3タイトルが配信されるキャンペーンを実施中。配信タイトルは、「ピポサルアカデミ〜ア−サルゲ〜傑作選−」「ピヨタマ lite」「クルトン lite」となる。

 




(津田 啓夢)

2011/12/15 19:13