記事検索
最新ニュースIndex

auの「iPhone 4S」、メール即時通知や絵文字など対応時期を案内


 KDDIは、auの「iPhone 4S」で現在利用できない主な機能について、対応時期を明らかにした。auのWebサイト上で案内されている。

 案内によれば、2012年1月末までに、auおよび他社の携帯電話とのメールで絵文字が利用できるようになる。また、「@ezweb.ne.jp」のメールについては、現在、最短15分間隔で新着通知をチェックする形となっているが、2012年3月までにリアルタイムで着信を通知できるようになる。

 このほか、国際SMS、MMS、ビジュアルボイスメール、国際ローミング時における事業者選択といった機能、あるいはアップルが用意するiMessage、Facetimeについても、2012年3月までに順次対応予定とされ、準備が整い次第、順次利用できるようになる見込み。auのiPhone 4Sで「当初利用できない」とされた主だった機能が今年度中に利用できる見通しが示されたのは今回が初めて。ただ、auの通信方式では、3G経由でのパケット通信と音声通話の同時利用はできない。




(関口 聖)

2011/12/15 20:28