記事検索
最新ニュースIndex

日常をスポーツに、iPhone連携リストバンド「NIKE+ FuelBand」


 米ナイキは、日常のさまざまな動きから活動量を記録し、日常生活をスポーツにしてしまおうというiPhone対応のリストバンド「NIKE+ FuelBand」(ナイキプラス フューエルバンド)を発表した。1月19日より米国内で販売され、価格は149ドル(約1万1500円)。

 「NIKE+ FuelBand」は、加速度センサーを搭載し、手首の動きによって時間やカロリー、歩数、そして「NikeFuel」と呼ばれる活動値を測定できるリストバンド。「NikeFuel」は、性別や体型によって異なる消費カロリーではなく、体型などに関わらず運動量を数値化したもの。ユーザー同士で得点を競い合うような利用が可能という。

 白色LEDによるドットマトリクス表示のディスプレイが搭載され、さまざまな情報が表示される。また、20色表示に対応したLEDも装備しており、目標値などを設定している場合は、達成に近づくにつれて色が赤から緑に変化していくといった演出が楽しめる。USB接続でパソコンと、Bluetooth接続でiPhoneアプリと連携し、Nike+のWebサイトで日常生活における運動量を記録できる。防水仕様。

 サイズは、Small/Medium/Largeの3種類をラインナップ。重さはサイズに応じて27〜32gとなる。2つのリチウムポリマーバッテリーで駆動し、動作時間は96時間以上と案内されている。

 なお、2012年後半にも国内販売が予定されているが、時期と価格はいずれも未定となっている。

 




(津田 啓夢)

2012/1/20 14:23