記事検索
最新ニュースIndex

スカラ、本格的な肌チェックが行えるiPhone用マイクロスコープ


 スカラは、iPhoneに装着して利用するマイクロスコープ「Pocket Micro」を2月20日に発売する。価格は9800円で、オンラインを中心に販売される。

 今回発売される「Pocket Micro」は、iPhone 4/4SやiPod touchに装着できるマイクロスコープ。ジャケット型のケースに、iPhoneのカメラで拡大撮影が行えるレンズが搭載されており、LEDライトを装備。LEDライトを駆動するバッテリーも内蔵されている。ケースはiPhone 4/4Sに合わせて設計されており、iPod touchはアダプターを装着して利用する。


「Pocket Micro」

 

 主な用途は、女性の肌のチェック。同製品を購入したユーザーが利用できる、スキンケアに関するWebサイトのほか、肌の炎症度を確認できるWebアプリ、ホクロの推移を観察できるiPhone用アプリが用意される。いずれも製品購入ユーザーを対象としており、無料で提供される。また、同製品で撮影した写真などをもとに、美容形成外科医の宇津木龍一氏による有料の診断を受けることもできる。将来的には、ホクロにおける皮膚がんを自動診断するシステムの研究も計画されている。

 製品本体は、iPhoneに装着したままで通常のカメラモードとマイクロスコープモードを切替できる。映像の確認や写真の撮影は、標準搭載のカメラアプリを利用する。なお、1人で利用する場合、そのままでは映像(カメラのファインダー画面)を本人が確認できないため、鏡などにiPhoneの画面を写して利用する。

 大きな特徴は、照明を反射・無反射に切り替えられる点。反射照明では皮膚表面のキメや毛穴の状態を確認でき、無反射照明では皮膚内部の毛細血管の状態などを確認できる。レンズ部分も、中心部分では約12ミクロンの高精度のレンズが搭載される。

 連続動作時間は約5時間。大きさは62×120×22mmで、重さは約50g。


 

自宅で本格的な肌チェック

スカラ 代表取締役の山本正男氏

 2日には記者向けに発表会が開催された。スカラ 代表取締役の山本正男氏は、これまで業務用や産業用、皮膚科診断用などの医療用、理科実験用、米国の学校教育用など、さまざまな専門の業種に向けて販売してきた実績を紹介。デジタル顕微鏡がNASAのスペースシャトルのクラック検査用に採用されたことや、2000年にスティーブ・ジョブズ氏がプレゼンテーションの中で同社製マイクロスコープを取り上げたことをきっかけに、海外での評価も高まっている様子を紹介した。

 同社は2003年に携帯電話やスマートフォンと連携できる製品を開発しているが、iPhoneに装着できるジャケット型とした今回のモデルは2011年の夏から開発され、今回の発売に至っている。業務用のマイクロスコープの特徴でもある、反射照明と無反射照明を切り替えられる機能を搭載しており、「(アプリなどで)肌の炎症度を定量化して評価できる」と、自宅で本格的な肌チェックが行える点をアピールした。

 また、ホクロの推移を観察できるアプリについては、皮膚がんの早期発見を目的にしたもので、皮膚科などに持ち込める精度になっているとした。


 

「スキンケアのやり方が変わる」

美容形成外科医の宇津木龍一氏

 発表会ではまた、スカラのマイクロスコープを業務で利用し、開発過程でアドバイスも行ったという、アンチエイジングを専門とした美容形成外科医の宇津木龍一氏が登壇。「Pocket Micro」により、「家で肌を観察できるのはすごいことで、スキンケアのやり方が変わる」と、手軽さと本格的な性能がポイントになっているとした。

 宇津木氏からは、「Pocket Micro」を使った肌チェックの方法も紹介された。まず最初に、あごの下からのど元にかけての肌を状態を確認する。これは、あごの下は化粧品やクレンジングなどの影響が少なく、多くの場合、ベビースキンと呼ばれる理想の状態になっているため。その上で、最も擦られやすく、キメが悪くなりやすいというほお骨の頂点のあたりや、ほおの真ん中あたりを確認し、炎症などがおこっていないかなどを確認していく。ホクロなど、目印となる場所を基点として定期的に観測すると、肌の状態の推移が分かりやすいという。

 宇津木氏からは、「顔を洗う時は、擦らないようにする。肌表面の再生能力は旺盛なので、合わないものはやめれば肌は戻っていく」とアドバイスも。このほか、肌の状態の確認の仕方や、トラブル時の対処法も紹介された。


いわゆる乾燥肌の原因は、5つで99%が説明できるとした 肌を実際に見ながら、キメや毛穴、炎症などコンディションの確認方法なども解説された

 

「Pocket Micro」の使い方


 

 

(太田 亮三)

2012/2/2 17:54