記事検索
最新ニュースIndex

ソフトバンク、iPhone 4保証サービスを拡充


 ソフトバンクモバイルは、iPhone 4向けに提供している「あんしん保証パック(i)」の内容を拡充し、修理代金の還元率を60%から85%に拡大する。同サービスの利用料は月額498円。

 「あんしん保証パック(i)」は、iPhone 4、iPhone 4S、iPad、iPad 2を対象に提供している保証サービスで、対象となる方法で修理を行った場合、修理代金の一部を還元するというもの。全損や盗難・紛失した際には、特別価格で機種変更できる。同サービスは、対象となる端末の購入時にのみ契約できる。

 今回のサービス拡充により、iPhone 4とiPhone 4Sについては、故障や電池交換の際の修理代金について、2月23日から還元率が60%から85%に拡大される。2月22日以前に実施された修理でも、還元の申請が23日以降であれば、85%の還元が適用される。全損・盗難・紛失時の特別価格に変更はない。

 修理代金の還元は、申請金額に達するまで、毎月のiPhoneの利用料から割り引く形で行われる。対象となる修理方法は、Appleのピックアップ&デリバリー修理サービスやApple Storeでの修理、またはアップル正規サービスプロバイダのうちソフトバンクが指定するサービスで行われた修理となる。還元の申請は、修理完了時に受け取る請求明細書をソフトバンクショップに持参して申請する。

 なお、「AppleCare+」の加入と併用することが可能で、その場合は「AppleCare+」で修理の際に支払った代金が還元の対象になる。

 

(太田 亮三)

2012/2/14 14:58