記事検索
最新ニュースIndex

ヤフー、徒歩やバス停にも無料で対応「乗換案内 Yahoo!ロコ」


 ヤフーは、スマートフォン向けの乗換案内アプリの最新版「乗換案内 Yahoo!ロコ」の配信を開始した。利用料は無料。Android版が2月16日より配信され、iOS版は3月上旬〜中旬に配信される予定。

 今回配信が開始される「乗換案内 Yahoo!ロコ」は、これまで「Y!乗換案内」として提供されてきたアプリに新機能を追加し、バージョンアップしたもの。すべて無料で提供されるのも特徴になっている。

 経路検索では、現在地から、予め登録した自宅への経路を検索できる機能を追加。また、地図上から現在地周辺の駅またはバス停を選んで出発地点として指定することも可能。音声入力もサポートされ、「○○から△△まで」とマイクに向かって喋れば、出発地と目的地を一度に入力できる。乗換情報の表示にも対応し、エスカレーターや階段、エレベーターの利用に便利な車両の位置を確認することもできる。さらに、経路の途中の駅名を一覧表示する機能も用意されている。

 このほか、乗り過ごし防止機能として降車駅や途中の駅で起動できるアラーム機能が用意されている。検索した経路はメールで友人などに送信できるほか、カレンダーに登録できる。駅情報として、駅構内の案内板のように、出口と主要施設の案内を確認可能。路線ごとに時刻表も確認できる。「終電後検索」では、通常よりも長距離の徒歩や複雑なルートも対象に、目的地になるべく近い駅まで移動する方法を検索できる。

 鉄道各社が公開する運行情報を確認でき、よく利用する路線はあらかじめ登録しておけばすばやく確認できる。また、同アプリのユーザーは遅延情報などの投稿や確認が可能。同時にTwitterに投稿もできるようになっている。

 徒歩ルートや駅周辺地図は別途、無料の「Yahoo!ロコ 地図」アプリを利用する。


検索結果の一覧 検索結果の詳細 地図から探す画面(バス停)
経路途中の停車駅一覧 経路途中などでアラームを設定可能 終電後検索の検索結果画面
音声入力による経路検索 運行情報の詳細画面 路線図も確認可能

 

(太田 亮三)

2012/2/16 15:50