記事検索
最新ニュースIndex

日本通信とヨドバシ、0円から利用できる段階制プランのSIMカード


 日本通信は、ヨドバシカメラと提携し、ヨドバシカメラの店舗や通販サイトにおいて、0円から利用できる段階制プランのSIMカード「基本料0円SIM」を3月1日より発売する。

 今回発売される「基本料0円SIM」は、0円〜3780円という段階制プランが利用できるSIMカード。月間の通信量に上限が設けられたプランとなっており、100MBまでは1MBあたり37.8円の従量課金となり、100MB以降は3780円の定額で利用できる。1GBに達するとその月の末日まで利用停止となる。上限に達してからさらに利用したい場合は、通信量の上限値設定を変更すると、さらに1GB分利用できる。2GB以降はその繰り返しとなる。

 利用しなければ0円で運用でき、契約期間がなく、解約時の違約金・解約金も発生しない。SIMロックフリー版のiPhoneなど一部機種ではテザリングも利用できるが、ドコモから販売されたスマートフォンでは利用できない。データ通信専用で音声通話は利用できず、後から追加することもできない。SMSやMMSも利用できずEメールアドレスも付与されない。

 通常のSIMカードサイズの標準版と、microSIMカードサイズのマイクロ版の2種類が用意される。NTTドコモのネットワークを利用するMVNO(仮想移動体通信事業者)型サービスで下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsで通信できる。ただし、当日を含む、直近3日間の通信量が300万パケット(300MB)以上になったり、ファイル交換ソフト(P2P)などの連続したデータ通信を利用していたりすると速度が制限されることがある。VoIPや動画配信サービスは利用できるとのこと。

 標準版、マイクロ版どちらも購入時に手数料として3150円かかる。月々の利用料はクレジットカード決済で支払う。購入後、専用サイトでサービスを申し込むと、利用できるようになる。

 日本通信では、「スマートフォンやタブレットユーザーのほぼ9割は月間1GBも利用していない」と説明している。

(関口 聖)

2012/2/22 14:30