記事検索
最新ニュースIndex

ヤフー「防災速報」アプリにAndroid版、プッシュ配信対応のβ版


 ヤフーは、災害情報をまとめて確認できるスマートフォンアプリ「防災速報」のAndroid版の配信を開始した。プッシュ配信の整備を行っているため、当初は先着10万名を対象にしたβ版となる。Google Play(Androidマーケット)で公開されている。

 今回配信が開始された「防災速報」は、地震情報、津波予報、豪雨予報、節電・停電情報の配信に対応したアプリ。速報が各機関から配信された場合、プッシュ配信により自動的にアプリに通知される。今後は気象情報なども追加される予定のほか、Twitter、Facebook、メールなどで共有する機能が用意されている。

 Android版では専用のプッシュ配信の仕組みを整備しており、先着10万名限定の配信となる。10万名に達した時点でアプリの公開は一時停止され、サービス品質を確認しながら一般公開を段階的に行なっていく。

 なお、iPhone版は2011年12月より配信されている。


 

 




(太田 亮三)

2012/3/8 19:26