記事検索
最新ニュースIndex

GPS機能搭載のイリジウム衛星携帯電話「Extreme」


Extreme

 KDDIは、イリジウム衛星電話サービス対応の新機種で、GPS機能を搭載した「Extreme(エクストリーム)」を4月13日に発売する。個人・法人向けに提供され、オープンプライスだが価格は20万円台なかば(25万円前後)になる見込み。

 イリジウムは、地球を周回する人工衛星経由で通話できるサービス。上空780kmに66基の衛星があり、全世界で利用できる。イリジウムサービス対応の携帯電話同士の通話であれば、衛星のみを経由して通話し、大規模災害時でも通話できる。通常の携帯電話や固定電話と通話する際は、米国内の基地局を経由する。

 今回発表された「Extreme」は、イリジウム対応の衛星携帯電話として、初めてGPS機能を搭載する。これにより、事前登録した宛先へ位置情報を定期的にEメールで通知したり、端末上部にあるSOSボタンを押して現在地や緊急メッセージの自動送信ができる。

 大きさは60×140×27mm、重さは約247g。防水(IPX5)および防塵(IP6X)仕様を備える。待受時間は約30時間以内、連続通話時間は約4時間以内。
伸縮式のアンテナ 上部にあるSOSボタン




(関口 聖)

2012/4/12 16:50