記事検索
最新ニュースIndex

スライド型で進化したテンキー操作の「AQUOS PHONE SL IS15SH」


「AQUOS PHONE SL IS15SH」 ミントブルー

 「AQUOS PHONE SL IS15SH」は、スライド型でテンキーを搭載したシャープ製のスマートフォン。7月に発売される。

 「AQUOS PHONE SL IS15SH」は、「AQUOS PHONE IS14SH」などと同様に、スライド型のボディにテンキーを搭載したAndroidスマートフォン。スライド型を採用していることから「SL」の名称が加えられている。

 テンキーおよびカーソルキーでさまざまな操作が行えるのが特徴。カーソルキーで操作できる範囲が従来のテンキー搭載モデルより拡張され、ほぼすべての画面でカーソルの移動や選択といった操作を、カーソルキーで行える。フィーチャーフォンから乗り換えるユーザーをターゲットにしており、フィーチャーフォンのようなメインメニュー画面も用意されている。このほか、簡易留守録や着信拒否といったフィーチャーフォンでおなじみの機能が用意されている。

 テンキー部分では、「IS14SH」で分かれていたDELキーとBACKキーを統合し、数字キーの入力で電話番号モードに移行するなど、フィーチャーフォンの操作を踏襲するように、さまざまな改善が施されている。従来モデルよりスライドする範囲が大きくなり、キー自体の大きさやクリック感も向上が図られている。

 新たな省エネ技術「新エコ技」を搭載し、バックグラウンドアプリの制御が高度化。Wi-Fiオン時の待機電力を抑えるほか、節約分の電力の表示、バックグラウンド動作の多いアプリのランキング表示機能などを備えている。

 メインディスプレイは約3.7インチ、960×540ドット(QHD)のNewモバイルASV液晶。覗き見防止のカラーベールビューに対応している。ソフトウェアプラットフォームはAndroid 4.0。SIMカード(au ICカード)のサイズはmicroSIM。カメラは804万画素で、インカメラは31万画素。CPUは「MSM8655」で、1.4GHz駆動。メモリは4GBで、32GBまでのmicroSDHCカードを利用できる。

 WIN HIGH SPEED、Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n)、Bluetooth 3.0に対応。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、国際ローミング(CDMA/GSM)、DLAN(DTCP-IP)、安心セキュリティパック、安心アプリ制限、エリアメール、緊急地震速報、auスマートパスに対応する。WiMAX、テザリング、HDMI/MHL出力には非対応。

 IPX5/7の防水、IP5Xの防塵に対応。卓上ホルダーがパッケージに同梱される。

 バッテリー容量は1430mAh。連続待受時間は約430時間、連続通話時間は約550分(どちらも暫定値)。大きさは約121×58×14.9mmで、重さは約152g(重さは暫定値)。ボディカラーはミントブルー、カシスピンク、ダリアブラックの3色。


カシスピンク ダリアブラック

 




(太田 亮三)

2012/5/15 10:18